アフィリエイトで稼ぎたいならブログのアクセスアップを狙おう!

アフィリエイトとは、自分自身のサイトで広告主の商品やサービスを紹介することで、消費者が商品を購入するなどの成果が出た場合に報酬を受け取ることができる仕組みです。

話を聞くだけでは楽しく稼げそうなイメージがありますが、アフィリエイトとは実際は厳しいものです。

アフィリエイトの収入源はブログなので、もちろんのことですが、閲覧してくれる人がいないと稼ぐことができず、アフィリエイトの人口は非常に多くライバルもたくさん存在することも忘れてはなりません。

競合相手と差をつけるためには検索エンジンで自分のサイトの露出を高めるためにのSEO対策は必須です。今回はSEO対策についての説明いたします。

1.キーワードについて考える

アフィリエイトの記事を作成するにはキーワードも重要です。ユーザーが求めているワードはサジェストキーワードを参考にするとよいでしょう。

サジェストキーワードとは検索ボックスに キーワードを打つと、自動的にキーワードをレコメンドする機能のことを指します。

上にあるもの程多くのユーザーが求めているキーワードとなっています。

そのワードを記事に自然に取り組む技術が必要で、むやみに不自然にそのワードを使うのは逆効果になる場合があるので注意しなければなりません。

見出しやタイトルにもキーワードを上手く練りこむことも戦略となっています。

2.文字数を考える

当然の話かもしれませんが、記事の文字数は少ないものよりも多いものの方が評価されます。

人によっては4000文字は必要だと言われるのですが、あまり長すぎては記事を作成をする人も大変で、閲覧している方も次第に読むのが怠くなってしまうかもしれません。

これは個人的な意見ですが、1500文字から2000文字が理想です。SEO的にもユーザーのことも考えても丁度いい長さとなっております。

3.更新する頻度を上げる

SEOで露出度を上げるためにはブログを頻繁に更新しなければなりません。

ブログを放置しているとすぐにSEOの評価が下がりユーザーにあまり見られなくなってしまいます。 

毎日商品や広告やサービスの宣伝をすることが難しいのならば日記のように今日の出来事を記事にするのも一つの手段です。

アクセスアップを狙うためには根気よくと毎日コツコツと記事を作成するようにしましょう。

まとめ

以上の3点が気軽に行うことができるSEO対策となっております。

アフィリエイト初心者方やアクセス数に伸び悩んでいる方もこれらの3点を意識すると、アクセス数アップ間違いありません。

アフィリエイトは気長にやるものですぐに成果が出なくても諦めずにコツコツと記事を作成することが重要です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です